終活 – 葬儀について ・ 1

葬儀について、いくつか書いておこうと思います。

[事前に葬儀を決めておくことのメリット]

・家族が後々後悔することがない

・家族の負担軽減になる

・本人が望む葬儀が行える

[事前に決めておくと良いこと]

・葬儀の種類(一般的な葬儀、家族葬など)

・宗派

・葬儀の費用

  (家族と相談して大まかな予算を決めておくのもあり)

・段取り、見積もり、事前予約など

・遺影写真を決めておく

・葬儀社を決めておく

葬儀社をあらかじめ決めておき、そちらへ見積もり依頼や

相談などをして見るのも良いと思います。

いろいろな情報を教えてもらえます。

我が家の場合ですが、母の知り合いが葬儀社に勤めており、

そちらの互助会に加入しているとのことで、積み立てを

しているとのこと。

そういう場合もあると思いますので、家族間で話して

おかないと、知らずに他の葬儀社に依頼することも

あるかもしれません。

互助会に加入していると、会員割引などお得な

料金で利用できる場合もあるようです。

誰もがいつか迎える最後の行事です。

希望する葬儀内容がある人もいれば、

家族にお任せします、という方もいらっしゃると思います。

事前に葬儀について考えておくことは、

自分が希望する、葬儀が行えるメリットもありますが、

ある程度のことを決めておくことで、

家族の負担が軽減されることにもなります。

突然訪れるお別れであれば、なおさら

冷静さを失い、どうしてよいかわからない中、

いろんなことを決めていかなければいけません。

また葬儀内容のことで、親族から何か言われても

ある程度決めておくことで、本人の希望であることが

伝えられ、親族間で揉めることもないかと思います。

我が家がお世話になる予定の葬儀社さんですが、

「宇宙葬」という、これからの時代、ニーズにあった

お葬式内容へと変化しつつあるようです。

  大の葬祭 (←地方の葬儀社なので、参考までに。)

いずれにしても、本人、家族が素晴らしかったねと

思える、最後を迎えられることが一番です。

その為にも、事前の準備は必要なのかなと思いました。

次回は、今回の内容を少し詳しく書きたいと思います。

どなたかの参考になれば幸いです(^^)/

筋肉食堂DELI【HB】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA