20時以降、食べない!の1ヶ月後の効果

 

20時以降、食べない!を1ヶ月続けてみました。

水分摂取はありです。

 

<私が効果を感じたメリット>

・お菓子を食べなくなった

・ダラダラと食べることがなくなった

・ぽっこりお腹がヘコんだ

・朝の目覚めが良くなった

・夜の時間が有効的に使えるようになった

 

効果の感じ方は人それぞれですが、あくまでも

私が感じたメリットです。

私が20時以降の摂取を止めた一番の理由は、

とにかくダラダラと食べてしまっていたこと。

そのせいで当然、お腹はぽっこり。。。

最初は、22時ぐらいになると、軽くお菓子を食べたことも

ありました。

週一で、はやりのチートディもあったりしました。

でも我慢強く続けられたのは、朝の目覚めが良くなったこと!

朝の目覚めはあまり意識してなくて、最近朝の目覚めがいいなー

ぐらいに思ってたのですが、チートディの次の日がなんだか

いつもよりダルいので、もしかしてと思い、20時以降の断食の次の日を

意識してみたところ、やはり次の日は目覚めが良かったのです!

あと、買い物に行くとついついお菓子を買っていたのですが、今は

全然お菓子は買わないので、節約にもなっています。

 

私は、0時頃就寝して、5時半か6時に起床します。

16時間断食をして胃を休めた方が良いとよく聞きますので、

興味がある方はぜひやってみてはどうでしょうか。。。

一週間でも効果があると思います。

40代、50代、自分の為にも家族のためにも健康が一番!!

一緒にお金を使わない健康法で、お金も元気も手に入れましょー(^^)/

 コロナに負けるな!

 旅行が行ける日を楽しみに♪♪

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました